FC2ブログ

スマートフォンナビ

仕事で成田まで行ってきた。
自分の車ではなく会社の、しかもカーナビのない車で、である。
行程の大半は高速道路なので分岐(ジャンクション)さえ間違わなければ良いのだが、首都高を走るとなるとその分岐を間違えずに進むのは土地勘のない人間にはハードなアクションである。神奈川県内の案内標識で既に「成田」と書かれているのならともかく。

という訳でスマートフォンのナビを使ってみた。



結論から言うと…まったく使えなかった
GPSが充分に入る場所ならほぼ問題なかったのだが、高架下やトンネルでGPSを見失ううえにそこからの回復が遅い。
羽田空港近辺のトンネルでGPSをロストしたっきり二度と捉える事なく目的地に着いてしまった。
GPSをオフ-オンしても捉えられず、最終的に電源を切って復帰させてようやく捉えた。ただし、帰りのトンネルでロストして再び捉えられず。


スマートフォン万能説が実しやかに流れているが、個人的にはどの機能も中途半端で使いにくい機械という印象しかない。
少なくともカーナビに関しては、据置型>ポータブル型>スマートフォンという順だろう。
地図が常に最新かつ更新料不要というメリットがあるが、正直デメリットの方が上回っている感じだ。
地図の表示は携帯電話(かwifi)の電波が入る事が前提なので酷道走行にはまったくもって不向きであるのは言うまでもない。



日常 | コメント(2) | トラックバック(0)2013/02/12(火)20:07

コメント

01さんお久しぶりです。ひとよがです。
スマホのナビって使えませんか?
小生も、昨年、スマホに変えて、ナビ機能使ってみたんですが、下手なポータブルよりかは全然大丈夫でしたよ!
ちなみに、小生のスマホはsoftbank MEDIAS101N
です。

2013/04/02(火)22:09| URL | ひとよが #- [ 編集]

Re: タイトルなし

トンネルはもちろん高層ビルの間や日影が多い山間部でもGPSをロストしやすく、しかもすぐに回復しないので、あくまでナビがない時の緊急用でしかありません。
ポータブルナビと比べると機能差は小さいですが、そもそもポータブルナビもあまり使いやすいとは思っていないものですから。

2013/04/06(土)21:01| URL | 01@管理人 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索