FC2ブログ

意外

来た事を後悔するような光景が広がっているのを半ば覚悟していたのですが、意外にも普通の光景で、ほんとに地震なんかあったの?原発も何ともなってないんじゃないのとすら思えました。
よく見りゃ、瓦が破損してブルーシートが被せられた家があるし、少し傾いた電柱や信号機があるし、少し陥没したり路肩が崩れかけた道路もあるし、営業していない店もわずかながらある。

しかしそれ以上にいつもどおりっぽい空気が漂っている。
パチンコ屋やボートピアには多くの車が停まっているし、SAPAには観光客が一杯。

沿岸部は想像を絶する事になっているのだろうが、津波さえなければ…津波が小さければ、被害は大した事なかったのかもしれない。

被害の甚大を受けた地域を訪れてないせいもありますが、意外に普通だったので少し安堵しました…


国道 | コメント(2) | トラックバック(0)2011/05/02(月)19:53

コメント

あのあたりって昔から地震多かったし、十分な耐震構造をもった家多かったんやろ。
気仙沼なんて地震直後ほとんど家潰れてへんかったやん。(一関のSATY看板斜めになったんはあったけど)
南三陸町の高台の家はダメージほとんどないし。

ただ津波を完全にナメとったんが失敗やったな。
あれさえなければ家も原発も被害小さかったやろ。

2011/05/03(火)18:13| URL | #- [ 編集]

Re: タイトルなし

確かに国道から見える範囲においては屋根の壊れた一般家屋は宮城・岩手よりも栃木・福島に多かったです。
津波をなければ、(建物の)被害が大きかったのは最大深度を記録した栗原市とその周辺よりも、栃木とか千葉とかだったかもしれませんね。

2011/05/05(木)17:09| URL | 01@管理人 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索