FC2ブログ

ドライブレコーダー装着

万が一の事故の際に威力を発揮するものを買ってしまいました。

CJ-DR300
キャストレード社製CJ-DR300
お値段は2万5千円強とやや高いが、GPSを内蔵しているため地図(GoogleMaps)との連動が可能で場所の特定も容易でかつ時刻合わせの必要もない。また、外部出力端子を備えているためカーナビやポータブルテレビ等に接続して車内で閲覧する事もできる。
カーナビがイクリプスのため直前まで同社が出しているDREC3500にしようかと思っていましたが、GPS機能がないためCJ-DR300にしました。

設置そのものは位置を決めて製品に貼ってある両面テープで固定してシガーソケットから電源を引っ張ってくるだけなので、もの10分もあればできる作業。
しかしそれではバックミラー付近からシガーソケットに向かってコードが垂れ下がる事になって不格好。
ルーフトリム前端から左フロントピラー、助手席足元に線を這わせると不格好でなくなるが、その分余計な作業が必要となる。私の場合はカーナビに接続するためコードを這わせるとともにカーナビ裏への接続も必要。
ダラダラとやっていたら1時間半程要しました。
配線
作業が終わってから気付いたが、音声まで接続する必要はなかったかもしれない。
RCAプラグ+中継×3のおかげでフロントピラーが完全に収まりきらずやや浮いてしまっている。ま、運転席からは全く分からないし、外から良く見ないと分からないという程度なのでその点については目をつぶる事にする。



で、早速名阪国道を伊賀まで往復してきました。
夕方から夜にかけて走ったのですが超平和でした。もっとも名阪国道は滅多に走らないのでどの状態が平和でどの状態がカオスなのか知らない…


以下、今回走った画像のいくつかを。
ビューワーでの視聴 付属のビューワーソフトを使用しての閲覧。位置や衝撃、速度などが表示される。左の画像は縮小していますが実際の画面は1024×768です。

画質確認(夕方) 昼間(夕方)はこんな感じに映る

画質確認(夜間) 夜間はこんな感じ。

ヒヤリシーン最後に私が当事者ではなかったが、ヒヤリとしたシーンを。
私がコンビニに入ろうとしたら入れ違いに出ていく軽自動車がいたため左ウインカーをだして軽自動車が出るのを待っていると、軽自動車が出ると同時に後方のパジェロが私を追い越したため危うく…というシーンです。
これで事故を起こしていたら、素人考えだが、過失は軽2~3パジェロ8~7くらいになるのだろうか。


スイスポ | コメント(0) | トラックバック(0)2011/02/27(日)14:10

冬の準備

スイスポスタッドレス
夏の暑さが嘘かのような冷え込みとなったここ数日。
冬将軍を迎え撃つべく我がスイスポもスタッドレスタイヤに換装しました。

この写真とホイールが違う事にお気づきだろうか。
デトマソに装着していたweds sportsのRS-5がバルブからエア漏れしていて使用できないため、スイスポ購入時におまけとして付いていた安物アルミ+スタッドレスを装着したわけである。
この時に発覚して修理なり交換なりすれば良かったのですが、おまけスタッドレスがあるため放置していました。

計画ではこの安物アルミ+スタッドレスは今冬限りにして廃棄処分かひと夏装着したままにして履き潰す予定です。
そして来年の冬の前にRS-5のエアバルブを交換して新品スタッドレスを組む。
カタログから落ちたRS-5のエアバルブが手に入るかどうかという事が懸念されるが、手に入らなかったらなかったでいくらでも道はある。



そしてもうひとつ、来年に向けてとある作業をしていてトラブルが発生。
印刷不良
2011年の酷道カレンダーを作って印刷したらシアンとマゼンタがうまく出てくれず、数十年前の写真のような状態になった。
幸いにも5年保証を付けていたので某家電量販店に修理持込み。
戻ってくるのはおよそ2週間後。カレンダーはともかく年賀状作成に間に合わないかもしれない。


スイスポ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/12/12(日)21:30

メンテナンス

本日は27日(土)の休出の振替休日でお休み。
折角の平日の休みなので平日しかできない事をやってみようと…

洗車&オイル交換してきました。




いや、まぁ、どちらも土日祝日でもできるんですがね…
やはり平日の方が混んでいないので待ち時間もないし、後ろに人がつかえているという焦りを感じずに済むし。
おかげで我がスイスポは綺麗になり3ヶ月半5000km振りにオイルも新しくなりました。




で、帰宅後何となく伝票を眺めていたら…
AT
「AT」欄に丸が付いている。
敢えて言わせてもらおう、「HT型(初代)スイフトスポーツにATは存在しない」と


スイスポ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/11/29(月)22:44

快適装備追加

週末は雨、というのがパターン化してきたここ数週間。
おかげでまたしても国道ネタを仕入れられそうにありません。

そんななか、スイスポに新たなパーツを設置しました。
と言ってもスイスポ専用装備でもなければ走りに影響するものでもありません。
プラズマクラスターイオン発生器なるものです。
プラズマクラスター  拡大


効果を確かめるべく往復約350km程走ってきましたが、これと言って体感できず。
それとも我がスイスポ車内にはウイルスだの菌だのが浮遊していないという事だろうか。
花粉症持ちとしてはスギ花粉の時期であれば何かしら変化を感じ取れたのかもしれない。よって効果を体感できるのは半年後だろうか。
ま、お金を出して購入したのではなくポイント交換で手に入れたものなので効果を体感できなくとも良しとしようと思う(自分でお金を出していれば内装色に合った黒を選択している)


スイスポ | コメント(2) | トラックバック(0)2010/07/03(土)23:59

忌まわしき過去との決別

復活
2度と思いだしたくないあの事件(あえてリンク張らず)から約1カ月、ようやく復活しました。
放置しておいても走行に特に影響はなかったのですが、みっともないので修理しました。
そのために多くの福沢氏が私の元を離れて行きました。
中にはデトマソの自動車税の還付分も含まれています。ナビ、ETC、スタッドレスに引き続き、自動車税の還付金まで受け継ぐ事になるとはよもや思いませんでした。
お星様になったデトマソは、スイスポの血となり肉となったわけです

車も復活したしどこかの国道に走りに行くのを期待される御仁もいらっしゃるかもしれませんが、いかんせん仕事が忙しすぎて休みになっても遠出する気力がないのです。
雪が溶けたら本気出す!


スイスポ | コメント(2) | トラックバック(0)2010/01/17(日)17:30

とら年

遠出する気が起きないだの、雪道を走るのは気が進まないだの言ったものの、やはり出かけてしまいました。
遠出と言うほど遠くなく、雪道と言えるほど路面には積もっていなかったので良しとしよう。
帰りは高速を走ったが渋滞には一切巻き込まれなかったので良しとしよう。
R367

下道でだらだら帰っている時にとある町を通りがかりトラとの撮影に成功しました。
これが主目的ではなかったが、トラ年ならではと言うことで…



>>続きを読む


スイスポ | コメント(3) | トラックバック(0)2010/01/04(月)22:21

2009年最大の不幸

嗚呼、あんな所に行かなければあんな事にならなかったのに…
これ以上語るまい。語りたくない。できるなら今日という日をなかった事にしたいくらい。そんな出来事。

この写真がすべてを物語っている。
何が起こったのかを想像して、そして心中を察してやってください


スイスポ | コメント(7) | トラックバック(0)2009/12/20(日)23:21

当たっている

と言っても宝くじではない。年末ジャンボの発表はまだだしね。



接触
当たっているのはコインパーキングのフラップ板で、当てられているのがスイスポのサイドステップ
車高調が入っていて少なからず車高が落ちているのが最大、いや唯一の原因と思われる。
当たっていると言っても樹脂部分にかるーーく接触している程度で、フラップ板自体が強引に上がる構造でもないので車両へのダメージはほとんどないものと思われる。
よって本件は対策を取らず放置とする。

通常より高い車止めにマフラーが当たる事もあるが、それはデトマソでもあったので車止めの高さ確認はバック時の基本動作の中に組み入れられているので問題ない。

通常の車止めでもマッドフラップが当たるが、ものがものなので当たっても問題ないだろう。自宅駐車場のように長時間止める場合は変な形状で固まるのを避けるため車止めの手前で寸止めして停車している。




車高調から純正ノーマルに戻したいという気はなくはないが、純正部品ってお高いんでしょ?ってことで当分は実現には至りそうもない。


スイスポ | コメント(1) | トラックバック(0)2009/12/13(日)21:31

スピーカー交換

スピーカーを交換しました。
交換したのは前後ともECLIPSESGS-1000
名称が示す通り、直径10cmと今時の軽自動車にも劣るような小さなスピーカーです。
この辺りは、コストを追求したベース車両の影響が色濃く出ている気がします。


フロントスピーカー
フロントはダッシュボード左右にあり、フロントガラスの傾斜でドライバーが短いものしか使えないという点を除くと作業性は良好。
左右合わせて30分もあれば終了するが、付属のコネクタがそのまま付けられないので、その加工にプラス15分必要かも。


リアスピーカー
問題はリア。
10/26のオーディオシェルフの取付の際にも書いたが、リアスピーカーの交換にはオーディオシェルフはもちろんのこと、リアアンダーパネル、リアシート、ラゲージサイドロアーとおよそスピーカーを交換するとは思えない程の大掛かりな作業をしなければならない。
リアスピーカー交換作業中スピーカー交換作業途中とは思えない・・・
ちなみに画像左上の黒いL字の金具が前回取付に苦労したオーディオシェルフ用のブラケット

そこまでして作業をしたのにどうやらヘッドユニットとリアスピーカーの配線が繋げられていないようで音が出ない。
中古車屋め、手を抜きやがったな(°ヘ°)Ω タダでやってもらったので文句を言うつもりはないが、ひと言「リアスピーカーに配線していない」と言ってくれればなぁ。
リアスピーカー取付作業中に指を負傷&ヘッドユニットの説明書を持ってきておらず接続先が分からないため配線作業は次回に持ち越しです。


実質フロントスピーカーのみ交換した状態となったが、音質の向上は・・・・・・気持ち高音がハッキリ聞こえるようになった、という程度しか分からなかった。
デトマソは16cmだったので明らかに変わったという印象を持ったのだが、6cmの差はデカイということだろうか。


スイスポ | コメント(2) | トラックバック(0)2009/11/14(土)22:50

純正オプション品の装着なのに

オーディオシェルフ装着後
トノカバーなりシェルフが標準でついていなかった我がスイフト。
某オークションを物色していたらタイミングよく純正オプションのオーディオシェルフが出品されていたので、1万円超という結構なお値段なのについ落札してしまいました。
でも普通に買うと2万以上なのでお得と言えばお得だろう。物もほとんど使っていなかったらしくきれいだったし。

純正オプションとは言え装着には加工が必要で取り付けるのに2時間以上掛かってしまいました。
絶対と言うわけではないが、作業性の面からラゲージサイドトリムを外さなければならず、そのためにはリアシートの座面と背もたれをも外さなければならない、そしてトリムに切欠きまでしなければならないという、一大作業です。
しかもそうやっても鉄板内側のナットに手が入らない構造になっているので、そこでも一苦労です。
車内に積みっぱなしにしている工具を駆使して何とかボルトとナットでL字のブラケットを固定するとその他の作業は10分もあれば完了するレベル。

取り付ける前から分かっていた事だが、オーディオシェルフという名の通りスピーカーを置く用途で合板製で重くてデトマソと異なりバックドアと連動して跳ね上がらない固定式タイプである。
ラゲージの目隠しとしてはそれで充分なのだが、荷物の積み下ろしは少し面倒かな・・・




ちなみにリアスピーカーの交換時にもラゲージサイドトリムを外さなければならず、必然的にリアシートも外さなければなりません。
こんな事ならリアスピーカーも買っておいて同時に作業すれば良かったorz


スイスポ | コメント(4) | トラックバック(0)2009/10/26(月)00:39

«  | HOME |  »


プロフィール

01

Author:01
目的地のないドライブ好き。でも旅行はあまり好きでないと矛盾しています

月別アーカイブ

ブログ内検索